手軽にホワイトニング!スマイルコスメティック ティースホワイトパック!
商品レビュー

【検証!!】スマイルコスメティック ティースホワイトパックハミガキで黄ばみの解消は出来るのか?

歯の黄ばみってなんとかしたいですよね。

笑顔の印象は歯で決まるとも言われており、
せっかくの素敵な笑顔でも歯が黄ばんでいては印象も悪くなってしまいます。

歯の黄ばみの解消と言えば、思いつくのはやはりホワイトニングです!

今やホワイトニングは一般的になっており、歯科医院や家庭用のホワイトニング剤でも手軽にホワイトニングができます。

私は仕事柄どうしても人と話す機会が多いので、笑った時の歯の黄ばみや、長年の歯の黄ばみは歯磨きでは全然落ちないのが悩みでした。

数ある家庭用のホワイトニング剤の中でも、スマイルコスメティック ティースホワイトパックハミガキはご存知でしょうか?

こちらは日本初のパックタイプのホワイトニング剤で、効果も高く、人気のある商品となっています。

このスマイルコスメティック ティースホワイトパックハミガキで歯の黄ばみは解消できるのか検証してみました!

 

 

黄ばみの原因は??

毎日の歯磨きや歯のクリーニングでは落としきれない、頑固な歯の黄ばみ。

 

最大の原因には、皆さんが毎日食べる食べ物による着色による汚れなんです!

 

飲食した食べ物のポリフェノール成分と歯の表面のエナメル質を覆っているペリクルというタンパク質とが結びついてステイン(着色汚れ)によるものです。

 


このポリフェノールのほかにもあります。食べ物に含まれる合成着色料、喫煙する方のヤニやニコチンも着色の原因となっています。

ステインが付着しやすいポリフェノールの多い食品は、

・コーヒーではクロロゲン酸
・赤ワインではアントシアニン
・カレーではクルクミン
・チョコレートではカカオポリフェノール

が着色の原因となっています。

また、研磨剤の含有量の多い歯磨剤を使用すると、歯の表面のエナメル質を傷つけて
その傷の部分に汚れが蓄積されて黄ばみの原因になります。

そして不十分なブラッシングにより、歯磨き残しによるプラークが歯に定着していくと、歯石になります。これが黄ばみ原因になります。

 

 

【検証】スマイルコスメティック ティースホワイトパックハミガキで黄ばみの解消は出来るのか?

では、実際スマイルコスメティック ティースホワイトパックハミガキで歯の黄ばみは取れるのでしょうか?

歯の黄ばみと一言で言っても、黄ばみ度合いは人によって違いますし、黄ばみが起きた経緯も違います。

実際に「スマイルコスメティックティースホワイトハミガキ」を使ってみて効果があるか、検証してみました!

ホワイトニングしたい歯を軽く磨いたら、ティースホワイトパックを3分ほどパックするだけです。

スマイルコスメティック ティースホワイトパックハミガキの使い方

歯の形に合わせてあらかじめカットされている薬液浸透紙を歯に合わせて、しっかりとつけます。

 

 

つけたら3分間そのまま放置をして、ホワイトニング剤をたっぷり歯に浸透をさせます。

 

 

パックは歯の形にカットをされているので、簡単に歯に密着させることができます。

パックを歯に密着させたら、後は3分間放置をします。

その後、パックを剥がしたら歯を磨いて終わりです。パックをしている間は何をしていても大丈夫です。

地味にこれって嬉しいですよね!

パックをしている間に動かなかったら、イライラしますし、時間も長く感じます。

パックをしている間にはテレビを見てもいいし、スマホをいじっていても大丈夫ですので、
それだけであっという間に時間は経ちます。

これなら仕事に疲れて帰ってきても、忘れずにできそうですし、続けられそうです!

 

 

初めての使用なので歯につけるのが、少し時間がかかりましたが無事に歯にフィット!

成分が舌に当たったのですが、味的な感じは甘みがするようですが特に問題ないです!

 

(初日)

全体に歯の黄ばみがあり、まだ変化なし。即効性は無いようです。

ポリリン酸ナトリウムの効果としては歯の汚れを浮き出して、その後に歯をコーティングをしてくれる効果があります。

3分間つけた後は歯にネバネバな成分がつくので、パックをした後でしっかり歯を磨くことが大事です!

 

2日目

2日目からはつける手間もなくなりスムーズにいきました!見た目ではまだ効果は見れないが、使用後歯にコーキングした感じがします。

 

3日目

若干ですが、黄ばみが薄れている様な感じがします。

 

4日目

4日目になると全体的に黄ばみから白さに変化が出てきました!

 

5日目

 5日間使ったところ、初日より歯が白くなりました!

ティースホワイトパックを連続して5日程度使ったら、ホワイトニングが実感できます。

まだ黄ばみは残っているものの全体的に黄ばみが薄れて来ています。

ティースホワイトパックによる歯のパックですが、連続して行うことにで効果が出て来ました。

効き目にはもちろん個人差はありますが、だいたい5日ほど連続して使っていると、家族や友人に歯が白くなったと声をかけられました!

歯のホワイトニングですが、歯科医院でやるとどうしても時間がかかってしまいますよね。

このような家庭用のホワイトニング剤の場合、時間に縛られず行えるというのが最大のメリットだと思います。

本格的にホワイトニングをしたいと思うのなら話は別ですが、とりあえずホワイトニングを試してみたい!という方にはティースホワイトパックはオススメできます!

 

 

まとめ

黄ばみの最大の原因は、普段私たちが食べる食品に含まれるポリフェノールが原因であることが分かりました。このステインを防ぐには、ステイン除去の高い歯磨剤の選択と食後の正しいブラッシングが大切です。

ホワイトニング効果を決める!歯ブラシの選び方と使い方!

ティースホワイトパックは、あくまで家庭用だと割り切ることが大事です。

やはり本格的にホワイトニングをしたい即効性という方は歯科医院に受診することをオススメします。

ですが、時間がなかったりとりあえず試してみたいという方にはティースホワイトパック
は効果も期待できます!!

 

【最安値で購入はここ⇩⇩】